このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です
  • RICOH Cloud OCR for 請求書

    • NEW

AI(人工知能)が、請求書処理業務の効率を大きく改善。
新たな働き方改革が始まります。

「RICOH Cloud OCR for 請求書」は紙の請求書を文字データ化するクラウド型OCRソリューションです。リコー独自の帳票解析技術と画像処理技術を搭載したAI(人工知能)が請求書に記載された請求日、請求元会社名、請求金額などの情報を自動認識し一括データ化。さらに、リコーのアウトソーシングが人の目による確認作業を行ない、より精度の高い請求書処理を実現します。さあ、AI(人工知能)と人が融合する新たなOCRソリューションで、様々な請求書処理業務の問題解決へ。

システム概念図

紙の請求書をスキャンして生成したPDFファイルから、請求書に書かれている、請求元会社名、請求金額、請求金額(税抜)、請求日、請求番号、明細の商品名と金額をAI(人工知能)が自動抽出。さらに、人の目による確認作業(BPOサービス)を実施。「AI(人工知能)+人」が高精度なデータ化を実現します。抽出された結果は、CSV出力ができ、他のシステムで取り込めるようになります。

課題解決

入力作業の効率アップ

請求書業務のスピードアップ

働き方改革の促進

特長

主な仕様

動作環境

対応機種

価格

お問い合わせ

RICOH Cloud OCR for 請求書に関するお問い合わせを受け付けております。

お問い合わせ