このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

Ridoc Document Router Version4

主な仕様

■Ridoc Document Router(配信)機能概要
文書数/システム 推奨10,000文書以下
入力方法 ネットワークスキャナー機能 *1
解像度:100 、200 、300 、400 、600dpi
受信FAX配信機能 *1
配信識別方式:Fコード(SUB)、パーソナル親展、ID(リコー機の場合)、TSI(送信元情報)
配信(閲覧)方法 電子メールによる配信
添付ファイルでの配信、リンク情報の配信
Webブラウザによる閲覧
文書の削除、閲覧、ダウンロード
Windowsフォルダへの配信
アプリケーション連携 Ridoc Desk 2000/2000Lt、Ridoc Desk Navigator/Navigator Lt、Ridoc Document Server、Ridoc Document Server Pro、Ridoc Document Server Ep、Microsoft SharePoint Portal Server
その他機能 *2 天地識別機能、タイトル抽出機能、キーワード抽出機能
対応ファイルフォーマット シングルページTIFF(MH/MR/MMR)、マルチページTIFF(MH/MR/MMR)、JPEG、PDF(テキスト付きPDF変換可)、PNG
対応メールシステム Microsoft Exchange 2000/2003、各種SMTP、Lotus Notes/Domino R5・6・6.5・7

  • *1:利用する機能によって対応しているスキャナー・FAX・プリンター(imagioシリーズ、RIFAXシリーズ、IPSiOシリーズ)の機種は異なる場合があります。詳しくは販売担当者におたずねください。
  • *2:入力方法や配信(閲覧)方法によっては、対応しない機能もあります。