このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

Ridoc Policy Base Pro

機能概要

セキュアPDF 生成 Microsoft Office 文書や画像のファイルをPDF化し、暗号化を施したPDF (セキュアPDF)に変換。PDFファイルに対しては暗号化のみ。
セキュアPDF 逐次変換
(セキュアPDF 変換ユーティリティ)
クライアントマシン上にあるMicrosoft Office文書等を、ポリシーを指定してセキュアPDFに変換。
セキュアPDF 一括変換
(セキュアPDF 自動変換ツール)
スキャンデータなどをセキュアPDFに一括で変換。特定のフォルダを監視し、フォルダ内に置かれたファイルをセキュアPDF に変換して指定のフォルダへ配信。
セキュアPDF 閲覧制御 閲覧許可されていないユーザーによるアクセスを禁止。
セキュアPDF 編集抑止 コンテンツに対するコピー、編集、スクリーンキャプチャを禁止。
セキュアPDF 印刷制御 印刷について許可/不許可/条件付許可の3種類の制御。
ポリシー判定 セキュアPDFの閲覧・印刷が行なわれようとした時、アクセスしているユーザーにその操作が許可されているかどうか、ポリシーを参照して判定。
ユーザー認証 セキュリティサーバーへアクセスするシステムクライアント、およびエンドユーザーを認証。
Microsoft Windows NT 、ActiveDirectory 、DominoLDAP 、ベーシック認証 *(リコーオリジナル認証システム)の4 種類に対応。
有効期限 任意の日付から後、任意のセキュアPDF に適用されるポリシーを変更。また、有効期限の切れたセキュアPDF をセキュアPDF Plug-inをインストールしたAcrobatで、通常のPDFファイルへ復号化して保存可能に。
ポリシー管理 文書アクセスルールであるポリシーの登録、更新、履歴管理。
管理者設定 セキュリティサーバー、システムクライアントの管理者を登録・削除。
ログ管理 セキュアPDF文書に対するアクセスログの記録と検索。
セキュアPDF 保守 生成されたセキュアPDFのセキュリティ属性を保守管理。
セキュリティサーバー成りすまし防止 セキュアPDF Plug-inとの通信にSSLを使用することにより、セキュリティサーバーの成りすましを防止。
セキュアPDF 復号 マスターキーを使用して、セキュアPDFをプレーンPDF に復号。

  • *Ridoc Document System連携時のみ。
  • タイムスタンプ等電子署名がされているPDF は使用できません。

Ridoc Policy Base Pro動作環境(本体システム)

OS (32bit版) Microsoft Windows 2000 Server (SP4)(サポート・有償保守は終了しております)
Microsoft Windows Server 2003 (SP1/SP2)
Microsoft Windows Server 2003 R2
CPU PentiumIV、 3.0GHz 以上
メモリー 1GB 以上
DB Microsoft SQL Server 2000 Standard Edition (SP4)
Microsoft SQL Server 2005 Workgroup Edition (SP1)
その他

Ridoc Desk Navigator V1.0 以降 *1
Adobe Acrobat Distiller Server 6.0 *2
HG/PscanServPlus V4.1/V4.2.0/V4.3.0 *2
Microsoft Office 2000/XP/2003/2007 *1*3


  • *1:Ridoc Policy Base Proを使用するために必要。
  • *2:Microsoft Office文書をサーバー上でPDFに変換する場合に必要。
  • *3:Microsoft Office2007を使用する場合には、Ridoc Desk Navigator V2.0以上の同居が必要になります。
    また、Microsoft Office2007の全ての拡張子に対応している訳ではありません。詳しくは販売担当者にご確認ください。

Ridoc Policy Base Pro動作環境(クライアント)

OS (32bit版) Microsoft Windows 2000 Professional (SP4)(サポート・有償保守は終了しております)
Microsoft Windows XP Professional (SP1/SP2)
Microsoft Windows Vista Ultimate/Enterprise/Business
CPU Pentium III 1.0GHz 以上
メモリー 256MB 以上
Webブラウザ Internet Explorer 6.0 (SP1)、7.0
その他 Adobe Acrobat Reader 5.0.5 /Adobe Reader 6.0.x 、7.0.x 、8.1.x
Adobe Acrobat 5.0.5 、6.0.x 、7.0.x 、8.x
RPCS対応プリンタードライバ

価格(消費税別)

セキュアPDF自動生成・管理ソフトウェア
Ridoc Policy Base Pro
リドックポリシーベース プロ 500,000 円(消費税別)
※Ridoc Policy Base Pro 基本ソフトウェア(50 クライアントライセンス付)
追加10クライアントライセンス 150,000円(消費税別)
追加20クライアントライセンス 260,000円(消費税別)
追加50クライアントライセンス 500,000円(消費税別)
追加100クライアントライセンス 750,000円(消費税別)
追加500クライアントライセンス 2,500,000円(消費税別)
追加1000クライアントライセンス 4,000,000円(消費税別)