3Dプリンター出力サービス 最終製品の造形を可能にし
製造方法を革新

必要な時に小ロットですぐに出力。TCOの削減を実現。

HP社が提供するHP Jet Fusion 3D プリンティングソリューションは、
独自のテクノロジーにより最終製品造形に求められる堅牢で高精細な
仕上がりを高速で実現することができます。

最終製品として使用できる高強度のサーモプラスチック素材

強度・靭性・耐摩耗性に優れ、機械部品等によく使用される結晶性の熱可塑性樹脂「PA12(ナイロン12)」を使い、エージェント噴霧により、粉末焼結積層造形(SLS)のPA12よりも高い寸法精度で造形します。

HP Jet Fusionプリンターに最適化

HP Jet Fusionプリンターに最適化

機能的なプロトタイピング用や最終製品用にも使用可能な強度の高いサーモプラスチック素材です。
HP独自のマルチエージェントプリントプロセスにより微小な穴から壁やシャフトまで正確に且つ精密に仕上げられます。
複雑なアセンブリや製品本体、コネクタなどの製造に適しています。

異方性のない強度特性

異方性のない強度特性

最終部品として機能できるバランスのよい機械特性、耐温度特性を持っています。
XY強度と同等のZ強度があります。油、グリス、脂肪族炭化水素やアルカリに対する優れた耐化学物質性も保有しています。

再利用性のベストバランス

再利用性のベストバランス

余ったパウダーは次の製造時に再利用できるため、高品質なパーツをバッチ方式で連続して製造できます。再利用されたパウダーに新規パウダーを20%を入れ替えるだけで安定した性能を発揮、製造サイクルにおいてのパウダー廃棄量を最小限にします。
※上記はPA12の場合となります。

造形実績(例)

対応積層ピッチ 0.08 [mm]
カラー グレー
サポート材 無し
中空構造 可能
※未硬化の粉末を取り除くため直径10mm以上の穴が必要となります。
※モデルの形状次第では、空洞内部のサポート材が除去しきれない場合もあります。
再現可能な最小形状寸法 約0.6mm以上
※リブの高さや穴の深さによっては、再現できないケースがあります。
嵌合部分のクリアランス 0.5mm以上確保することを推奨
質感/感触 ・表面はザラザラの質感です。
・FDM方式ほどではありませんが、積層段差が発生します。また、造形条件により表面に筋状の跡が残ることがあります。
応用分野 簡易治具、形状確認、高機能試作、最終部品
比重 1.01
機械特性 ・最大引張り強さ [MPa]
・弾性率 [GPa]
・破断伸び [%]
・衝撃強さ(Izotノッチ有) [KJ/m²]
熱特性 ・ガラス転移点 [℃]
・融点 [℃]
・荷重たわみ温度 [℃@0.45MPa]
・荷重たわみ温度 [℃@1.82MPa]

 

【備考】

・奥まった空洞の内部には未硬化の粉が残ることがありますので、できるだけ避けてください。

・方式の特性上、造形品に下図のような色ムラが発生する可能性がございます。

 

画像:HP Mult Jet Fusionテクノロジー PA12(ナイロン12) 備考の説明図

HP Multi Jet Fusionの造形プロセスイメージ

以下のサイクルを高速で繰り返すことで、従来の3D造形方式と比べて格段の生産性と最終部品に必要な靭性と強度、耐衝撃性に優れた製品の造形を可能にしています。
本技術は今後、PA11、エラストマー、PPなどへの対応やカラー化など様々な用途への活用を予定しております。

3Dプリンターの造形に精通した技術者が手厚くサポート

リコーでは、お客様と同じ“ものづくりのプロ”として20年以上にわたり3Dプリンターを活用してきました。
長年に渡り蓄積してきたノウハウでお客様の最終製品を出力します。

きめ細やかな造形サポート

3Dプリンターでの造形に精通した技術者がお客様ごとの造形物の用途やご予算に合わせて最適なご提案をします。3Dプリントにおける特性を最大限に活かした造形アドバイスなど丁寧にご支援します。
初めてのお客様も、是非お気軽にご相談ください。

エラー修正も手厚く対応

3Dデータは一見立体的に見えても、"面が閉じていない"などのエラーがあると3Dプリンターで造形することができません。3DプリントとCADに精通したリコーのエンジニアが、造形データの様々なエラーの解消を手厚くサポートします。(修正項目が多い場合、別途有料となることがございます。)

厳正な管理で機密情報を保護

出力サービスご利用の際、お客様の大切な3Dデータ(CADデータやSTLデータ)を一時的にお預かりすることになります。リコーではセキュリティーレベルの高い環境で、データ取扱規約に基づいたデータ運用管理を行っているため、安心してサービスをご利用いただけます。また、造形物の納品後はお預かりしたデータを責任をもって抹消します。

ご納品までの流れ

ご納品まではご発注いただいてから6~8営業日でお届けしています。※
じっくり造形物を見てみたい、どのように機器から出力されるのか見てみたい、というご要望の方は、RICOHオリジナル展示ルームをご用意しています。
是非お気軽にお立ち寄りください。

※ご依頼される造形品のサイズや数量によって納期が変動致します。詳細は造形相談時にご連絡致します。
※設備の稼働・空き状況によって納期が変動致します。お急ぎの場合は別途ご相談下さい。

サービスフロー

ご利用料金(例)

造形料金は、造形サイズなどによって異なります。
また、個数に応じてボリュームディスカウントも行っております。
お気軽にご相談ください。

試作部品 個数 価格 単価
画像:試作部品
外径寸法:62.0×134.3×55.8[mm]
平均肉厚:1.5[mm]
堆積ピッチ:0.08mm
1個 ¥70,000 ¥70,000
2個 ¥72,000 ¥36,000
5個 ¥99,000 ¥19,800
10個 ¥158,000 ¥15,800
20個 ¥276,000 ¥13,800

よくある質問

最終製品やパーツ製造を検討していますが、他社の事例などはありますか。

HP Jet Fusion 3Dプリンターを活用し、最終製品を出力されているお客様の事例をご紹介します。
全国の警備会社や鉄道・交通関係の企業などに向け、警備・防犯・安全用品などの企画から製造・販売まで行っている株式会社金星様では、HP Jet Fusion 3Dプリンターを活用し、最終製品を製造しています。

具体的な造形物や、マシーンを見たいのですが。

横浜、大阪、名古屋に展示ルームをご用意しています。
是非お気軽にお立ち寄りください。

リコーの展示ルーム「RICOH Rapid Fab」では「HP Jet Fusion 3D プリンター」の実機や造形物をご覧いただけるだけでなく、3Dプリンターを熟知した技術者によるお悩み相談も承っています。
是非お気軽にお越しください。(予約制)

発注から商品納品までの納期を教えてください。

6~8営業日で承っています。
ただし、ご依頼される造形品のサイズや数量によって納期が変動致します。詳細は造形相談時にご連絡致します。
また設備の稼働・空き状況によって納期が変動致します。
お急ぎの場合は別途ご相談下さい。

対応するデータ形式を教えてください。

データはParasolid形式(.x_t)またはSTEP形式(.stp)での入稿を推奨しています。
3DCADで作成されたデータを、Parasolid形式(.x_t)またはSTEP形式(.stp) で入稿頂くことを推奨していますが、各種CADのネイティブファイルやIGES形式等でもお受けしています。

最終造形物や実機の実動が見れる
RICOH Rapid Fabのご案内
展示ルームRICOH Rapid Fabでは、「HP Jet Fusion 3D プリンター」の実機や造形物をご覧いただけるだけでなく、3Dプリンターを熟知した技術者によるお悩み相談も承っています。
お気軽にお越しください。(予約制)